【帝王賞2024】出走予定馬・レース概要・歴代優勝馬・コース解説など最新情報【6月26日(水)開催】

  • 更新日:

当記事では、2024年6月26日(水)に大井競馬場で施行される帝王賞(Jpn1・ダート2000m)の概要や最新情報について記載している。

netkeibaNo.1競馬アプリ 無料ダウンロード
史上初の帝王賞連覇を果たしたメイショウハリオ(撮影:高橋正和)
史上初の帝王賞連覇を果たしたメイショウハリオ(撮影:高橋正和)
  1. 出走予定馬(中央所属馬)
  2. レース概要
    1. トライアル競走
    2. コースの特徴
  3. 帝王賞の歴代優勝馬
  4. 関連情報
netkeibaNo.1競馬アプリ 無料ダウンロード

出走予定馬

馬名性齢主な成績
メイショウハリオ牡722’帝王賞(Jpn1)
23’帝王賞(Jpn1)1着
23’かしわ記念(Jpn1)1着
ノットゥルノ牡522’ジャパンダートダービー(Jpn1)1着
24’名古屋グランプリ(Jpn2)1着
ディクテオンセ623’浦和記念(Jpn2)1着
23’帝王賞(Jpn1)
23’名古屋グランプリ(Jpn2)1着

 2022年・2023年の帝王賞を制し、史上初の連覇を飾ったメイショウハリオが三連覇を狙う。

レース概要

 帝王賞は日本の地方交流G1(Jpn1)競走。特別区競馬組合によって施行されており、大井競馬場のダート2000mでおこなわれる、上半期のダート王決定戦である。サラブレッド系4歳以上に出走資格が与えられており、1着賞金は8000万円。

 1995年にダート交流重賞となって以降、地方からアブクマポーロメイセイオペラアジュディミツオーフリオーソなど、日本競馬史に名を残す競走馬が当レースを制している。

トライアル競走

 同年のかしわ記念(Jpn1)および大井記念(S1)で連対した地方所属馬に優先出走権を与えられる。

コースの特徴

帝王賞の歴代優勝馬

関連情報

おすすめトピック

アクセスランキング

新着まとめ

もっと見る