【牝馬三冠】あと一冠…惜しくも二冠に終わった牝馬一覧

  • 更新日:

1970年にビクトリアカップが創設されたことにより、牝馬にも桜花賞オークスビクトリアカップ(後にエリザベス女王杯秋華賞に変更)の三冠路線が確立。

1970年以降、牝馬三冠馬は6頭に対し、惜しくも二冠で終わった馬は18頭いる。なお、1970年~1975年はビクトリアカップ、1976年~1995年まではエリザベス女王杯が三冠目のレースに相当する。ビクトリアカップ創設以前は菊花賞への挑戦も行われていたが、ここでは1970年ビクトリアカップ創設以降の二冠馬を中心に紹介します。

2022年、惜しくも二冠に終わったスターズオンアース(c)netkeiba.com
2022年、惜しくも二冠に終わったスターズオンアース(c)netkeiba.com

※注1 三冠目は1970年~75年ビクトリアカップ、1976~95年エリザベス女王杯

netkeibaアプリなら最新情報をプッシュ通知でお知らせ
netkeibaアプリ(無料)今すぐダウンロード
  1. 桜花賞・オークスの二冠馬
    1. テスコガビー
    2. テイタニヤ
    3. マックスビューティ
    4. ベガ
    5. ブエナビスタ
    6. スターズオンアース
  2. 桜花賞・秋華賞(ビクトリアカップ、エリザベス女王杯)の二冠馬
    1. アチーブスター
    2. ニットウチドリ
    3. インターグロリア
    4. ハギノトップレディ
    5. ファレノプシス
    6. テイエムオーシャン
    7. ダイワスカーレット
  3. オークス・秋華賞(ビクトリアカップ、エリザベス女王杯)の二冠馬
    1. トウコウエルザ
    2. メジロドーベル
    3. カワカミプリンセス
    4. メイショウマンボ
    5. ミッキークイーン
  4. 1969年以前の牝馬二冠馬

桜花賞・オークスの二冠馬

1975年 テスコガビー

テスコガビー
馬名テスコガビー
テスコボーイ
キタノリュウ
母父モンタヴァル
馬主長島忠雄
調教師美浦 仲住芳雄
生産者福岡巌
生年月日1972年4月14日
ビクトリアカップの結果不出走(勝ち馬:ヒダロマン)


1976年 テイタニヤ

テイタニヤ
馬名テイタニヤ
アローエクスプレス
ダイニトモコ
母父シプリアニ
馬主原八衛
調教師美浦 稲葉幸夫
生産者池田正義
生年月日1973年4月24日
エリザベス女王杯の結果1番人気4着(勝ち馬:ディアマンテ)


1987年 マックスビューティ

マックスビューティ
馬名マックスビューティ
ブレイヴェストローマン
フジタカレディ
母父バーバー
馬主田所祐
調教師栗東 伊藤雄二
生産者酒井牧場
生年月日1984年5月3日
エリザベス女王杯の結果1番人気2着(勝ち馬:タレンティドガール)


1993年 ベガ

ベガ
馬名ベガ
トニービン
アンティックヴァリュー
母父Northern Dancer
馬主吉田和子
調教師栗東 松田博資
生産者社台ファーム
生年月日1990年3月8日
エリザベス女王杯の結果2番人気3着(勝ち馬:ホクトベガ)


2009年 ブエナビスタ

ブエナビスタ
馬名ブエナビスタ
スペシャルウィーク
ビワハイジ
母父Caerleon
馬主サンデーレーシング
調教師栗東 松田博資
生産者ノーザンファーム
生年月日2006年3月14日
秋華賞の結果1番人気2位入線3着降着(勝ち馬:レッドディザイア)


2022年 スターズオンアース

スターズオンアース
馬名スターズオンアース
ドゥラメンテ
サザンスターズ
母父Smart Strike
馬主社台レースホース
調教師美浦 高柳瑞樹
生産者社台ファーム
生年月日2019年2月27日
秋華賞の結果1番人気3着(勝ち馬:スタニングローズ)

桜花賞・秋華賞(ビクトリアカップ、エリザベス女王杯)の二冠馬

1972年 アチーブスター

アチーブスター
馬名アチーブスター
シプリアニ
フォーテリング
母父Premonition
馬主山本信行
調教師栗東 田之上勲
生年月日1969年4月15日
オークスの結果不出走(勝ち馬:タケフブキ)


1973年 ニットウチドリ

ニットウチドリ
馬名ニットウチドリ
ダラノーア
テルギク
母父ラッシー
馬主鎌田三郎
調教師美浦 八木沢勝美
生年月日1970年4月24日
オークスの結果3番人気2着(勝ち馬:ナスノチグサ)


1977年 インターグロリア

馬名インターグロリア
ネヴァービート
ヒダカチェリー
母父コダマ
馬主松岡正雄
調教師栗東 柳田次男
生産者辻牧場
生年月日1974年5月1日
オークスの結果4番人気14着(勝ち馬:リニアクイン)


1980年 ハギノトップレディ

ハギノトップレディ
馬名ハギノトップレディ
サンシー
イツトー
母父ヴェンチア
馬主日隈広吉
調教師栗東 伊藤修司
生産者荻伏牧場
生年月日1977年4月4日
オークスの結果2番人気17着(勝ち馬:ケイキロク)


1998年 ファレノプシス

ファレノプシス
馬名ファレノプシス
ブライアンズタイム
キャットクイル
母父Storm Cat
馬主ノースヒルズマネジメント
調教師栗東 浜田光正
生産者マエコウファーム
生年月日1995年4月4日
オークスの結果1番人気3着(勝ち馬:エリモエクセル)


2001年 テイエムオーシャン

テイエムオーシャン
馬名テイエムオーシャン
ダンシングブレーヴ
リヴァーガール
母父リヴリア
馬主竹園正繼
調教師栗東 西浦勝一
生産者川越敏樹
生年月日1998年4月9日
オークスの結果1番人気3着(勝ち馬:レディパステル)


2007年 ダイワスカーレット

ダイワスカーレット
馬名ダイワスカーレット
アグネスタキオン
スカーレットブーケ
母父ノーザンテースト
馬主大城敬三
調教師栗東 松田国英
生産者社台ファーム
生年月日2004年5月13日
オークスの結果不出走(勝ち馬:ローブデコルテ)

オークス・秋華賞(ビクトリアカップ、エリザベス女王杯)の二冠馬

1974年 トウコウエルザ

トウコウエルザ
馬名トウコウエルザ
パーソロン
ベニサイ
母父ゲイタイム
馬主渡辺喜八郎
調教師美浦 仲住達弥
生産者今泉牧場
生年月日1971年5月3日
桜花賞の結果不出走(勝ち馬:タカエノカオリ)


1997年 メジロドーベル

メジロドーベル
馬名メジロドーベル
メジロライアン
メジロビューティー
母父パーソロン
馬主メジロ商事
調教師美浦 大久保洋吉
生産者メジロ牧場
生年月日1994年5月6日
桜花賞の結果2番人気2着(勝ち馬:キョウエイマーチ)


2006年 カワカミプリンセス

カワカミプリンセス
馬名カワカミプリンセス
キングヘイロー
タカノセクレタリー
母父Seattle Slew
馬主三石川上牧場
調教師栗東 西浦勝一
生産者三石川上牧場
生年月日2003年6月5日
桜花賞の結果不出走(勝ち馬:キストゥヘヴン)


2013年 メイショウマンボ

メイショウマンボ
馬名メイショウマンボ
スズカマンボ
メイショウモモカ
母父グラスワンダー
馬主松本好雄
調教師栗東 飯田明弘→飯田祐史
生産者高昭牧場
生年月日2010年2月25日
桜花賞の結果4番人気10着(勝ち馬:アユサン)


2013年 ミッキークイーン

ミッキークイーン
馬名ミッキークイーン
ディープインパクト
ミュージカルウェイ
母父Gold Away
馬主野田みづき
調教師栗東 池江泰寿
生産者ノーザンファーム
生年月日2012年2月8日
桜花賞の結果不出走(勝ち馬:レッツゴードンキ)

1969年以前の牝馬二冠馬

「歴代牝馬三冠」まとめ

 3歳牝馬限定競走である桜花賞、優駿牝馬(オークス)、秋華賞(1995年まではエリザベス女王杯)を制した牝馬三冠馬を紹介します。

おすすめトピック

アクセスランキング

新着まとめ

もっと見る