【TCK女王盃2023結果情報】グランブリッジが“最後のTCK女王”に! 川田将雅騎手は3連覇

  • 更新日:

2023年1月25日に大井競馬場で行われた第26回TCK女王盃(Jpn3)のレース結果・ニュース・レース後コメント・映像などを記載する。

 レース本番では、スタート後に出ムチを入れてテリオスベルが積極的に先手を主張。道中3番手からレースを進めた1番人気タイ・グランブリッジ(牝4)が、2番手追走から抜け出た1番人気タイ・ヴァレーデラルナ(牝4)をゴール前で交わし、1馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分53秒9(良)。

TCK女王盃を制したグランブリッジ(撮影:高橋正和)
TCK女王盃を制したグランブリッジ(撮影:高橋正和)
 この勝利によりグランブリッジは重賞3勝目となった。同馬は父シニスターミニスター母ディレットリーチェ、母の父ダイワメジャーという血統。馬名の由来は『壮大な架け橋』。

netkeibaNo.1競馬アプリ 無料ダウンロード

TCK女王盃結果情報

netkeibaアプリ(無料)今すぐダウンロード

「TCK女王盃」特集

 TCK女王盃の競馬予想・結果・速報・日程・オッズ・出馬表・注目馬・見どころ・調教・映像などがご覧いただけます。

おすすめトピック

アクセスランキング

新着まとめ

もっと見る