【エプソムC2022結果情報】接戦抜け出しノースブリッジが重賞初制覇!

  • 更新日:

第39回 エプソムカップ(2022年6月12日 G3 東京 芝1800m)はトーラスジェミニが淀みないペースで逃げる展開。なだめられながら好位を追走した岩田康誠騎手騎乗の4番人気ノースブリッジ(牡4、美浦・奥村武厩舎)が、直線で先頭に立って押し切り、外から追い込んだ8番人気ガロアクリーク(牡5、美浦・上原博之厩舎)にクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分46秒7(重)。

ノースブリッジはこれが重賞初勝利、岩田康誠騎手は今年のJRA重賞5勝目、管理する奥村武調教師はJRA重賞3勝目となった第39回エプソムカップのレース結果・ニュース・レース後コメント・映像など結果情報をお届けします

netkeibaNo.1競馬アプリ 無料ダウンロード

エプソムカップ結果情報

netkeibaアプリ(無料)今すぐダウンロード

「エプソムカップ」特集

 エプソムカップ競馬予想・結果・速報・日程・オッズ・出馬表・注目馬・見どころ・調教・映像などがご覧いただけます。

おすすめトピック

アクセスランキング

新着まとめ

もっと見る