【金鯱賞2022結果】勢い止まらず! ジャックドールがコースレコードで圧巻の逃げ切り勝ち!

  • 更新日:

13日、中京競馬場で行われた金鯱賞(4歳上・GII・芝2000m)は、先手を取った藤岡佑介騎手騎乗の1番人気ジャックドール(牡4、栗東・藤岡健一厩舎)が、後続を寄せ付けずにゴールまで逃げ切り、好位を立ち回った2番人気レイパパレ(牝5、栗東・高野友和厩舎)に2.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分57秒2(良、コースレコード)。

ジャックドールはこれが重賞初勝利、藤岡佑介騎手は今年の重賞初勝利となった第58回金鯱賞のレース結果・ニュース・レース後コメント・映像など結果情報をお届けします。

金鯱賞結果情報

「金鯱賞」特集

 金鯱賞競馬予想・結果・速報・日程・オッズ・出馬表・注目馬・見どころ・調教・映像などがご覧いただけます。