【根岸S予想】過去10年のレース結果(1~3着馬)のデータ一覧/競馬予想データ

  • 更新日:

第37回 根岸ステークス(2023年1月29日 G3 東京競馬場 ダート1400m)。根岸ステークスの過去10年のデータ「レース結果(1~3着馬)」一覧です。

2013年から2022年の過去10年の3着以内のデータを使って今週も勝利で終われるよう、競馬予想にお役立てください。

第36回根岸ステークスを制したテイエムサウスダン、鞍上は岩田康誠騎手(撮影:下野雄規)
第36回根岸ステークスを制したテイエムサウスダン、鞍上は岩田康誠騎手(撮影:下野雄規)
netkeibaNo.1競馬アプリ 無料ダウンロード

根岸ステークス 過去10年のデータ・レース結果(1~3着馬)

【注目ポイント】
◆連対率の高い枠は「3枠」、馬番は「11番」「5番」
◆好走馬を多く出しているのは前走武蔵野S組[ 3-1-1-6 ]で、連対率は36.4%、複勝率は45.5%と優秀。一方前走兵庫GT組[ 1-0-1-16 ]、カペラS組[ 2-2-1-21 ]、とどちらも複勝率は20%を切っており不振傾向。
◆過去10年、4コーナーを1~2番手で回った馬は[ 0-1-0-22 ]とほぼ好走していない。
◆1番人気馬の成績は[ 4-3-0-3 ]、2番人気の成績は[ 1-1-3-5 ]、過去10年で両方とも馬券圏外に敗れたのは2014年のみ、と比較的上位人気が強い重賞。

根岸ステークス 競馬予想情報

「根岸ステークス」のニュース・最新情報

netkeibaアプリ(無料)今すぐダウンロード

「根岸ステークス 」特集

 根岸ステークス競馬予想・結果・速報・日程・オッズ・出馬表・注目馬・見どころ・調教・映像などがご覧いただけます。

おすすめトピック

アクセスランキング

新着まとめ

もっと見る