【朝日杯FS2021結果】武豊騎手全GI制覇へあと1つ! ドウデュースが無敗の2歳マイル王に!!

  • 更新日:

 道中は中団外目でレースを進めたドウデュース武豊騎手。折り合いもつき徐々にポジションを上げていく。最後の直線では馬場の良い外へ出すと先に抜け出したセリフォスとの差を徐々に詰め、ゴール前できっちり捕らえ1/2馬身差をつけて優勝。武豊騎手は今年重賞4勝目、朝日杯は22回目の挑戦で初勝利、ドウデュースと馬主のキーファーズはGI初勝利、となった第73回朝日杯フューチュリティステークス(2021年12月19日 G1 阪神 芝1600m)のレース結果・ニュース・レース後コメント・映像など結果情報をお届けします。

朝日杯フューチュリティステークス2021結果情報

おすすめトピック

アクセスランキング

新着まとめ

もっと見る