netkeiba.com

【2020年有馬記念のサイン馬券はある?】あなたが思うサイン予想を教えてください![投票終了]

2018年有馬記念

平成最後の有馬記念を制したブ“ラスト”ワンピース

 第65回有馬記念(2020年12月27日 中山 芝2500m)であなたが思う「2020年の有馬記念のサイン馬券はある? ない?」と「サイン馬券」についてアンケートを実施!

 多くの競馬ファンが投票してくださいました結果、今年は約82.3%のユーザーが『ある』とお答えいただきました。やはり圧倒的に多かったのが今年の漢字である『密』を含めて新型コロナウイルスに関するものでした。次に多かったのが今年大ヒットとなりました「鬼滅の刃」に関連するものでした。いろいろなことがありました2020年の世相・出来事・流行・今年の漢字「密」などから競馬ファンが予想したサイン馬券の一部を発表します。
※たくさんの投稿、ありがとうございました!。

2020年有馬記念のサイン馬券はこれだ!

【新型コロナウイルス連想サイン】

「コロナウィルス 密 今年最大の世相だから」

「流行語大賞から3蜜で3つの枠が接触する結果になると思います例えば1枠-2枠-3枠、2枠-3枠-4枠、3枠-4枠-5枠等と言った具合です」

「不謹慎なサインですが、やはりどうしてもコロナは外せないサインではあると思います。(5.6.7) 更に漢字一文字って事でも密(3.2)とか、どちらにしろ内枠有利の有馬なら有り得そうではあります」

「べたべたですが『5・6・7』じゃないでしょうか」

「3密,3冠馬→3番,3枠, コロナウイルス→5,6,7 COVID-19→1,9」

「新型コロナウイルスの世界的大流行ということから、3連複は5-6-7、3連単は567のボックス、あと新型コロナウイルスの医学名がCOVID-19ということと、今年の2月に亡くなられた野村克也監督の現役時代の背番号が19ということから、馬連は1-9、馬単は1-9の裏表を考えているけど、さてどうなることやら」

「『3密』123だとか、789みたいな馬番の連番! 最内と大外でディスタンスのソーシャルを表わしたり」

「コロナにより今までの価値が通用しない、新たな世紀に人類が突入。創世記→クロノ「ジェネシス」」

「流行語が三密なので、“サン”デーレーシングの3頭とか狙ってます。」

「医療従事者を応援する色として「青」が取り上げられていました。→青帽の4枠から枠連ながし」

「マスク必須→メンコつけてる馬」

「馬単5→2 GO to キャンペーン」

「今年の漢字『密』 数字なら 3冠に沸いた『3』  三密から サンデーレーシングの ワンツースリー?(ハズレて欲しいけどね)」

【鬼滅の刃連想サイン】

「鬼滅の刃、ズバリ6枠」

「鬼滅の刃馬券(竈門炭治郎) 理由 黒と緑枠」

「鬼滅の刃ブーム→主人公竈門炭次郎の羽織の色(緑×黒)→ワールドプレミアの勝負服の色(緑×黒)。」

「間もなく歴代1位の興行成績となる「鬼滅の刃〜無限列車編〜」の主役煉獄さんから馬連-で。帽子のカラーも赤・黄色でこれはサインの気がする。」

【TV&CM連想サイン】

「有馬記念のCMに白い服の二人が 1枠を物語ってます!」

「夢の有馬記念の2頭、グラスワンダーにしてもオルフェーヴルにしても栗毛、有馬記念を2度勝ってる馬、という事は過去に有馬記念勝ちのある馬、でブラストワンピース、あるいは栗毛のG1馬と言うことでラッキーライラック、軸はどちらかと思います、自分的にはブラストワンピースを推奨したいですね」

「M-1優勝のマヂカルラブリー・野田クリスタル『最下位取っても優勝できた』→有馬出走予定馬で唯一最下位経験馬=凱旋門賞のフィエールマン」

「M-1グランプリがサインだと思っております。 2018年はブラストワンピースが勝ちましたが、2018年の王者は霜降り明星、史上最年少での優勝で、ブラストワンピースも出走馬で唯一、最年少の3歳馬での優勝でした。 さらに、霜降り明星の「明星」は明けの明星としても捉えられます。明けの明星は明るくなるまで、空に輝く星の中では月を除けば、最後[ラスト]まで輝くので、ブ「ラスト」ワンピースと繋がります。その明けの明星とは惑星の金星の事で、金星はきんぼしとも読めますので、GI未勝利だったブラストワンピースが金星を掴み取るというのがリンクしてます。

2019年の優勝馬はリスグラシュー、その年の王者はミルクボーイで、ミルクボーイは歴代最高得点を記録して決勝に進出しましたが、リスグラシューも宝塚記念とコックスプレートとGIを連勝し、お笑いにせよ競馬にせよ、お互いに参加者[出走馬]の中で、最も勢いをつけて、大一番に向かいました。ミルクボーイは歴代最高得点を記録した勢いで、最終審査も7人中6人から支持を集めて圧勝、リスグラシューも5馬身圧勝で日本現役最強を証明しました。

2020年はマヂカルラブリーが王者となりましたので、「ラブ」つながりで、「ラヴ」ズオンリーユーが数頭と叩き合いの末、大接戦を制するシナリオが考えられますし、マヂカルラブリーの「マヂカル」は、マジカルと捉えられますので、香港カップでマジカルに先着したのは、芦毛の日本馬2頭、勝ち馬ノームコアの妹はクロノジェネシス、クロノジェネシスも芦毛なので、ラヴズオンリーユーと同着か叩き合いを制するのか、マヂカルかラブのどちらに転ぶか注目です。 このサインだと、ラヴズオンリーユーかクロノジェネシスの単勝と、2頭の馬連は確定なのかもしれません」

【競馬界連想サイン】

「奇跡 理由は三冠馬2頭、アーモンド9勝、白馬で始めてG1取ったソダシなど。数えればキリが無い程の奇跡が起きました。有馬はキセキの単勝行きますw」

「今年は「初」が多い年でした。 1.初の無敗3冠牝馬 デアリングタクト 2.初の親子無敗3冠牡馬 コントレイル 3.初のGI・9勝 アーモンドアイ 4.初の白毛のGI制覇 ソダシ 思いつくだけでも例年より多い気がします。 そうしたことから、単純ですがGI初制覇を達成する馬が勝つサインではないかと思いました。」

「今年の競馬界は3冠が2頭誕生した。 名前にちなんでコン10レイル デアリングタク10 そしてジャパンカップで対戦して見事勝利したやはり3冠牝馬アーモン10アイ 10番に期待」

「ワールドプレミアの馬主、大塚亮一さんが、有馬記念の週に結婚。ご祝儀」

【数字・色連想サイン】

「今年の代表的なヒット曲は瑛人の香水。うたっているのは“えいと”→馬番8番!」

「馬単3→2 今年の漢字「密」 馬連5-10 Gotoキャンペーン 枠連2-6 鬼滅の刃の主人公「竈門炭治郎」カラーの黒緑 単勝8 瑛人(エイト) 馬連2-10 niziU(ニジュー) 単勝ラヴズオンリーユー(母父storm cat) 今年で活動休止する嵐(storm)を連想して」

2020年有馬記念 最新情報