netkeiba.com

【POG2021-2022】キタサンブラック産駒まとめ

  • 更新日:

2017年有馬記念を快勝し引退したキタサンブラック。生まれた産駒はセレクトセールなどでも高値で取引されていたように注目度は高かったキタサンブラック産駒が2021年ついにデビューする。ファンも注目する期待の新種牡馬キタサンブラック産駒をここでは紹介します。

キタサンブラック産駒

ラスール(牝)

ラスール(牝)
兄姉馬シャケトラ
キタサンブラック
サマーハ
母父シングスピール
厩舎藤沢和雄(美浦)
生産者ノーザンファーム
説明撮影はノーザンファーム空港牧場。半兄シャケトラは日経賞(GII)、阪神大賞典(GII)、AJCC(GII)を勝利。

ヴェールランス(牡)

ヴェールランス(牡)
兄姉馬ハイジュエラー
キタサンブラック
ジュエラー
母父ヴィクトワールピサ
厩舎藤岡健一(栗東)
生産者社台ファーム
説明撮影は社台ファーム。母ジュエラーは桜花賞(GI)優勝馬。母の半姉ワンカラットはフィリーズレビュー(GII)など短距離重賞を4勝した。

ピエドラデルーナ(牝)

ピエドラデルーナ(牝)
兄姉馬スイープセレリタス
キタサンブラック
スイープトウショウ
母父エンドスウィープ
厩舎清水久詞(栗東)
生産者ノーザンファーム
説明撮影はノーザンファーム早来。母スイープトウショウは24戦8勝、GIは3勝。宝塚記念(GI)でハーツクライを破るなど牡馬相手でも活躍。

ドナブリーニの2019(牡)

ドナブリーニの2019(牡)
兄姉馬ジェンティルドンナ
キタサンブラック
ドナブリーニ
母父 Bertolini
厩舎
生産者ノーザンファーム
説明撮影はノーザンファーム早来。母ドナブリーニはチヴァリーパークS(英G1)など海外4勝。半姉にはGIを7勝したジェンティルドンナがいる。

ウン(牡)

ウン(牡)
兄姉馬アルマレイモミ
キタサンブラック
マリブウィン
母父Malibu Moon
厩舎林和弘(北海道)
生産者須崎牧場
説明撮影はビッグレッドファーム明和。2019年のセレクトセールにおいて岡田 繁幸氏が3800万円(税抜)で落札。北海道の能力検査も1位で突破しホッカイドウ競馬でデビュー予定。

リップスポイズンの2019(牝)

リップスポイズンの2019(牝)
兄姉馬アンブロークン
キタサンブラック
リップスポイズン
母父Mamool
厩舎
生産者ノーザンファーム
説明撮影はノーザンファーム空港牧場。2019年のセレクトセールにおいて(有)大野商事が1900万円(税抜)で落札。母リップスポイズンはドイツ2000ギニー(独G2)を勝利している。