netkeiba.com

【POG2021-2022】ディープインパクト産駒まとめ(ノーザンファーム空港牧場)

  • 更新日:

2021年クラシックにおいてディープインパクト産駒はサトノレイナス、シャフリヤール、レッドジェネシス、アカイトリノムスメなどの活躍馬を多く出し、POGにおいてディープインパクト産駒の指名が重要であることを今年も証明した。ここではノーザンファーム空港牧場で撮影したディープインパクト産駒を紹介します。

ディープインパクト産駒(ノーザンファーム空港牧場撮影)

コリエンテス(牡)

コリエンテス(牡)
兄姉馬
ディープインパクト
イスパニダ
母父Pure Prize
厩舎堀宣行(美浦)
生産者ノーザンファーム
説明母イスパニダは海外2勝、アルゼンチン1000ギニー(亜G1)を勝利している。

キャンプロックの2019(牡)

キャンプロックの2019(牡)
兄姉馬
ディープインパクト
キャンプロック
母父Myboycharlie
厩舎
生産者ノーザンファーム
説明母キャンプロックは海外3勝。2020年セレクトセールにて1億9000万円(税抜)で野田みずき氏が落札。

サリエラ(牝)

サリエラ(牝)
兄姉馬サリオス
ディープインパクト
サロミナ
母父Lomitas
厩舎国枝栄(美浦)
生産者ノーザンファーム
説明全姉サラキアは府中牝馬S(GII)を制し、エリザベス女王杯(GI)、有馬記念(GI)で連続2着に入った。半兄サリオスは朝日杯FS(GI)、毎日王冠(GII)を制すなど活躍。

ショウナンアデイブ(牡)

ショウナンアデイブ(牡)
兄姉馬Cathryn Sophia
ディープインパクト
シーヴ
母父Mineshaft
厩舎
生産者ノーザンファーム
説明2020年セレクトセールにて5億1000万円(税抜)で国本哲秀氏が落札。半姉Cathryn Sophiaはケンタッキーオークス(米G1)など海外で重賞3勝。

シャトンアンジュ(牝)

シャトンアンジュ(牝)
兄姉馬カトゥルスフェリス
ディープインパクト
ステファニーズキトゥン
母父Kitten's Joy
厩舎池添学(栗東)
生産者ノーザンファーム
説明母のステファニーズキトゥンは海外で25戦11勝。BCフィリー&メアターフ、アルシバイアディーズSなどG1を5勝。

タイタンクイーンの2019(牡)

タイタンクイーンの2019(牡)
兄姉馬ストロングタイタン
ディープインパクト
タイタンクイーン
母父Tiznow
厩舎
生産者ノーザンファーム
説明半兄ストロングタイタンは鳴尾記念(GIII)勝ち馬、半兄ギルデッドミラーはNHKマイルC(GI)・3着。デビューできた兄姉はすべて勝ち上がっている。

フォエヴァーダーリングの2019(牡)

フォエヴァーダーリングの2019(牡)
兄姉馬モンファボリ
ディープインパクト
フォエヴァーダーリング
母父Congrats
厩舎
生産者ノーザンファーム
説明母フォエヴァーダーリングはサンタイネスS(米G2)勝ち馬。祖母の半弟にはGIを3勝したゼンノロブロイがいる。

ベネンシアドールの2019(牡)

ベネンシアドールの2019(牡)
兄姉馬デニムアンドルビー
ディープインパクト
ベネンシアドール
母父キングカメハメハ
厩舎
生産者ノーザンファーム
説明全姉には重賞2勝のデニムアンドルビー、牡馬クラシック路線で活躍したキタノコマンドールがいる。活躍馬多数のフェアリードール牝系。

ロムネヤ(牝)

ロムネヤ(牝)
兄姉馬
ディープインパクト
ヤンキーローズ
母父All American
厩舎
生産者ノーザンファーム
説明母ヤンキーローズはサイアーズプロデュースS(豪G1)などG1を2勝し、2016年コックスプレートではWinxの3着と活躍。本馬が初仔。近親には短距離路線で活躍したビコーペガサスがいる。

ディーンズリスター(牡)

ディーンズリスター(牡)
兄姉馬リアルスティール
ディープインパクト
ラヴズオンリーミー
母父Storm Cat
厩舎矢作芳人(栗東)
生産者ノーザンファーム
説明全兄にはドバイターフ(首G1)を制したリアルスティール、全姉にオークス(GI)勝ち馬ラブズオンリーユーなどOPクラスで活躍した兄姉が多くいる血統。