netkeiba.com

【POG2019-2020】G1レーシング有力馬まとめ

  • 更新日:

2018年はルヴァンスレーヴが全日本2歳優駿を制覇。G1レーシングの2019年デビューの有力馬を紹介。

G1レーシング有力馬一覧

アンティシペイト(牡)

アンティシペイト(牡)
兄姉馬-
ルーラーシップ
アンチュラス
母父ディープインパクト
厩舎国枝栄 (美浦)
生産者追分ファーム
説明母アンチュラスはファンタジーSに2着に好走。

アイオーン(牡)

アイオーン(牡)
兄姉馬フォーエバーモア
ロードカナロア
エターナルビート
母父 Pentelicus
厩舎鮫島一歩 (栗東)
生産者追分ファーム
説明半姉のフォーエバーモアはクイーンC制覇。

エレガントチャーム(牝)

エレガントチャーム(牝)
兄姉馬ペルシアンナイト
ルーラーシップ
オリエントチャーム
母父サンデーサイレンス
厩舎菊沢隆徳 (美浦)
生産者追分ファーム
説明半兄にマイルCSを制覇したペルシアンナイト。

イグニタス(牡)

イグニタス(牡)
兄姉馬グラナタス
ハービンジャー
ガーネットチャーム
母父ファルブラヴ
厩舎池江泰寿 (栗東)
生産者追分ファーム
説明半兄のグラナタスは短距離路線で2勝を挙げている。

クレイス(牡)

クレイス(牡)
兄姉馬-
ロードカナロア
クリアンサス
母父 Redoute's Choice
厩舎藤岡健一 (栗東)
生産者社台コーポレーション白老ファーム
説明祖母に短距離GI2勝のフラワーパーク。

リンドブラッド(牡)

リンドブラッド(牡)
兄姉馬アルバートドック
ディープインパクト
ゴールデンドックエー
母父Unusual Heat
厩舎藤原英昭 (栗東)
生産者社台コーポレーション白老ファーム
説明全兄のアルバートドックは七夕賞、小倉大賞典の重賞2勝。

ジレーネ(牝)

ジレーネ(牝)
兄姉馬シュヴァルツリーゼ
キングカメハメハ
ソベラニア
母父 Monsun
厩舎高野友和 (栗東)
生産者社台コーポレーション白老ファーム
説明半兄のシュヴァルツリーゼは弥生賞で2着に好走。

ウォルフライエ(牡)

ウォルフライエ(牡)
兄姉馬-
ディープインパクト
ニンフII
母父Galileo
厩舎池江泰寿 (栗東)
生産者追分ファーム
説明近親に2歳時に欧米でGI4勝を挙げたヨハネスブルグ。

ロワドヴァン(牡)

ロワドヴァン(牡)
兄姉馬-
ロードカナロア
レイヌドネージュ
母父フジキセキ
厩舎藤原英昭 (栗東)
生産者追分ファーム
説明母のレイヌドネージュは現役時代中距離で4勝。

ランクリッツ(牝)

ランクリッツ(牝)
兄姉馬-
ディープインパクト
レインボーダリア
母父ブライアンズタイム
厩舎浅見秀一 (栗東)
生産者追分ファーム
説明母のレインボーダリアはエリザベス女王杯を制覇。

ストリクトコード(牝)

ストリクトコード(牝)
兄姉馬-
ディープインパクト
レニーズゴットジップ
母父City Zip
厩舎 庄野靖志 (栗東)
生産者社台ファーム
説明母のレニーズゴットジップ米国で重賞2勝。

ロッタチャンセズ (牝)

ロッタチャンセズ (牝)
兄姉馬-
ディープインパクト
ワッツダチャンセズ
母父Diamond Green
厩舎堀宣行 (美浦)
生産者追分ファーム
説明母のワッツダチャンセズはGI・ビヴァリーディSを制覇。

競馬ニュース速報