netkeiba.com

宮原政典 岩田康誠騎手 2012年

フサイチジャンク(2番人気11着)、アドマイヤオーラ(4番人気3着)、アンライバルド(1番人気12着)、ヴィクトワールピサ(1番人気3着)、サダムパテック(2番人気7着)。中央に移籍して以降、ダービーでは立て続けに有力馬を託されてきた岩田騎手だが、なかなかその栄冠には届かず。「ダービーというレースは、乗れば乗るほど遠くなる…」と胸の内を明かしたこともあった。そんななかで巡り合ったのがディープブリランテ。中間は付きっきりで調教をつけ、絶対の信頼を築いて挑んだ大一番。鬣(たてがみ)に埋めた顔は、しばらく上がることはなかった。