netkeiba.com

宮原政典 池添謙一騎手 2011年

池添騎手といえば、絵になるガッツポーズで感情を爆発させるイメージがあるが、涙も実にストレート。GI初制覇となったアローキャリーの桜花賞、スイープトウショウの秋華賞、ドリームジャーニーの有馬記念などなど、幾多のレースで涙とともに喜びを爆発させてきた。その裏側にあるのは、おそらく「自分をとことんまで追い込んで勝負に向かうスタイル」。二冠が懸かったダービーともなればなおさらで、ウイニングランでも晴れやかな笑顔と涙を見せ、一緒に戦ってきたスタッフの前では子供のように泣きじゃくった。