netkeiba.com

マスターフェンサーが競走馬登録抹消、種牡馬に

  • マスターフェンサーが競走馬登録抹消、種牡馬に

    2020年名古屋グランプリ(JpnII)などに優勝したマスターフェンサー(牡6歳 栗東・角田晃一厩舎)は、4月30日付で競走馬登録を抹消した。今後は種牡馬となる予定だが、繋養先は未定。 通算成績は21戦8勝(うち地方6戦4勝、海外3戦0勝)。重賞は2020年マーキュリーカップ(JpnIII)、白山大賞典(JpnIII)、名古屋グランプリ(JpnII)、2021年マーキュリーカップ(JpnIII)の4勝。 (JRA発表による)

netkeibaNo.1競馬アプリ 無料ダウンロード
netkeibaアプリ(無料)今すぐダウンロード

あなたにおすすめ

新着ニュース

もっと見る

注目

コンテンツ