netkeiba.com

【きさらぎ賞結果】ラーゴムが好位から抜け出し重賞初制覇

  • 【きさらぎ賞結果】ラーゴムが好位から抜け出し重賞初制覇

     7日、中京競馬場で行われたきさらぎ賞(3歳・GIII・芝2000m)は、好位でレースを進めた北村友一騎手騎乗の3番人気ラーゴム(牡3、栗東・斉藤崇史厩舎)が、直線に入って抜け出し、最後は大外から追い上げてきた2番人気ヨーホーレイク(牡3、栗東・友道康夫厩舎)にクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分1秒0(良)。  さらに3.1/2馬身差の3着に1番人気ランドオブリバティ(牡3、美浦・鹿戸雄一厩舎)が入った。  勝ったラーゴムは、父オルフェーヴル、母シュガーショック、その父Candy Rideという血統。クラシックに名乗りを上げる重賞初制覇となった。 <きさらぎ賞ダイジェスト> ※スーパープレミアムコースでは全レースのフル映像のほか、

あなたにおすすめ

新着ニュース

もっと見る

注目

コンテンツ