netkeiba.com

【メイクデビュー東京レース後コメント】アンダープロット M.デムーロ騎手、ルージュアドラブル C.ルメール騎手ら

  • 【メイクデビュー東京レース後コメント】アンダープロット M.デムーロ騎手、ルージュアドラブル C.ルメール騎手ら

    東京4Rのメイクデビュー東京(芝1800m)は2番人気アンダープロット(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒7(良)。クビ差の2着に1番人気プレミアエンブレム、さらに3馬身差の3着に4番人気ホウオウルバンが入った。 アンダープロットは美浦・加藤征弘厩舎の2歳牡馬で、父ハーツクライ、母マチカネタマカズラ(母の父Kingmambo)。 レース後のコメント 1着 アンダープロット(M.デムーロ騎手) 「ペースが遅かったこともあって、3,4コーナーから上がって行って、ずっと良い脚でした。少しモタれたリ、子供っぽいところもありますが、よく勝ってくれました」 2着 プレミアエンブレム(C.ルメール騎手) 「良い競馬をしていましたが、まだ

あなたにおすすめ

新着ニュース

もっと見る

コンテンツ