netkeiba.com

【日野特別】(東京) グトルフォスが大外から差し切る

  • 東京9Rの日野特別(3歳以上2勝クラス・ダート1600m)は5番人気グトルフォス(田辺裕信騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分35秒6(不良)。半馬身差の2着に6番人気トーセンヴィータ、さらにクビ差の3着に10番人気バクハツが入った。 グトルフォスは栗東・浅見秀一厩舎の4歳牡馬で、父ゴールドアリュール、母リントス(母の父ウォーエンブレム)。通算成績は18戦3勝。 レース後のコメント 1着 グトルフォス(田辺裕信騎手) 「今日の馬場も1600mのダートもピッタリの条件でした。1400mだと忙しいです。追走も楽ですし、上手く脚を溜めることもできました」 2着 トーセンヴィータ(内田博幸騎手) 「力はありますが、成績にムラがあります。だた今日はレース

あなたにおすすめ

新着ニュース

もっと見る

コンテンツ