netkeiba.com

【福島民報杯レース後コメント】マイネルサーパス国分優作騎手ら

  • 福島11Rの福島民報杯(4歳以上オープン・リステッド・芝2000m)は2番人気マイネルサーパス(国分優作騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分01秒8(重)。1馬身1/4差の2着に4番人気ドミナートゥス、さらにクビ差の3着に1番人気ウインイクシードが入った。 マイネルサーパスは美浦・高木登厩舎の4歳牡馬で、父アイルハヴアナザー、母マイネアクティース(母の父タマモクロス)。通算成績は15戦4勝。 レース後のコメント 1着 マイネルサーパス(国分優作騎手) 「相変わらず抜け出すとフワッとしますが、毎回良い時に乗せてもらっているので、結果を出せて良かったです。道悪だとバランスを崩すので、あの位置からになりましたが、結果的に良かったです。最後

あなたにおすすめ

新着ニュース

もっと見る

コンテンツ