netkeiba.com

【中山グランドJ】シングンマイケルが死亡 セガールフォンテン、メドウラークは跛行

  • 【中山グランドJ】シングンマイケルが死亡 セガールフォンテン、メドウラークは跛行

     18日の中山11R・中山グランドジャンプ(JGI・障害4250m)は、1番シングンマイケルが10号障害飛越着地時に転倒し、競走中止。頚椎関節脱臼のため、死亡した。  騎乗していた金子光希騎手は頚椎捻挫の診断。明日19日に騎乗予定だった福島4Rのサトノジェームスは、江田勇亮騎手に乗り替わりとなる。  9番セガールフォンテンは7号障害飛越着地時に転倒し、競走中止。右後肢跛行と診断された。  8番メドウラークは右前肢跛行のため、3周目4コーナーで競走を中止した。  セガールフォンテンの上野翔騎手、メドウラークの北沢伸也騎手は、異状はなかった。 (JRAのホームページより)

netkeibaNo.1競馬アプリ 無料ダウンロード
netkeibaアプリ(無料)今すぐダウンロード

あなたにおすすめ

新着ニュース

もっと見る

注目

コンテンツ